ろーるゲーミング

話題のゲームに関することを主に投稿していきたいと思います。

    スプラトゥーン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/07/22(水) 17:18:09.36 ID:G2eHCwYf0

    97AE427B-834E-4E09-B0A6-A1C70C9237E4
    【「Nintendo Switch 2020年 上半期ダウンロードランキング TOP30」を掲載しました】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/07/14(火) 20:49:44.01 ID:I4gAi5TKd
    何?

    C2713244-894E-47FA-B9F5-3F2D9597768D
    【任天堂「プラットフォーム持ち、自社ソフト大量、東大採用」←こいつが天下取れなかった理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/07/10(金) 10:55:10.89 ID:eq1u5Rkz0
    買ったのはスプラとブスザワ

    ブスザワは30fs以下でクソグラで一時間くらいでやめた
    とてもじゃないが144fpsでwqhdな俺には無理がある

    スプラに関してはゴミつまらんくてすぐやめた
    ヴァロラントが神ゲーな思えてしまうほどスプラは糞すぎた

    055D9241-909A-4DE8-8569-4C0758088B37
    【ガチめなPCゲーマーが今話題の任天堂Switchを買ったらとんでもねえことになったwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/07/09(木) 20:51:06.94 ID:D927MM1N0
    @PG_kamiya
    最近小娘たちに誘われるがままにスプラトゥーンを始めて何の練習もなくいきなりバトルに連れ込まれてメタクソにやられまくってるんだけど子供がなんであんなにエイムできるの…? 全然タマが当たらないんだけど(ジャイロはオフ)俺がヘタクソなだけ…?
    https://twitter.com/PG_kamiya/status/1281189481341579264?s=20
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    4E9DBF27-1ECC-4C33-A78C-65C82ED84520
    【【朗報】神谷さん、スプラトゥーンを始める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 20/07/03(金)14:03:47 ID:W1k
    ワイはスプラ

    6F92F6F1-E462-4D40-AFD1-7B7A56400985
    【お前らが人生で一番やりこんだゲームってなに?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/06/29(月) 23:26:14.21 ID:x/xqjVWh0NIKU
    https://www.gamespark.jp/article/2020/06/28/100176.html



    ――今回観た中ではどのゲームが楽しめましたか?

    Aさん『ストリートファイターV』の試合は観ていてわかりやすかったですね。技までは把握できませんでしたが、あらかじめ予習していればもっと楽しめたでしょう。逆に、『スプラトゥーン2』の試合はわかりにくかったです。理解できたのは色が広がっていくところだけで、どのように技を使ったのかがわからず、プレイヤーの姿が見えてきませんでした。

    ――プレイヤーの姿とはどういう意味ですか?

    Aさん8人いるプレイヤーがそれぞれ今なにをしているのかが見えてこないのです。サッカーの試合なら1チーム11人でフィールドには合計22人の選手がいますが、それでも観ていれば試合のおおよその動きはわかります。『スプラトゥーン2』の試合ではそれが見えませんでした。

    ――それはなぜだと思いますか?

    Aさんサッカーのボールは一つしかないので、ボールの動きを見ていれば選手全員の動きがつかめます。『スプラトゥーン2』の試合は、色の塗り具合で全体の流れはつかめましたが、誰がなにをしているのかがまったくわかりませんでした。ゲーム自体は面白そうですが、自分でプレイするときの面白さと観ているときの面白さは違います。

    141B30FD-430C-481D-97BF-8975F774D929
    【悲報 なぜスプラは見ててつまらないのかを老人が論理的に言い当ててしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/06/21(日) 04:50:54.22 ID:9fMyNQ7g0
    気持ちええなぁ

    81E3F89F-16D3-4B82-B83D-487C3BFA821D
    【ワイ将、今更スプラにハマる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/06/07(日) 23:45:48.37 ID:ZoIKeyS10
    https://news.yahoo.co.jp/articles/217ac0509a1ebd9155411029936d355de89db2ef?page=2
     『スプラトゥーン』シリーズは従来と同じく買い切り方式のゲームなのだが、その後に無料アップデートが行われるサービス提供型ゲームの性質も併せ持っている。
    ただ、『スプラトゥーン2』はすでにアップデートが終了しており、ゲームとしては終盤の状態だ。つまり、ユーザーからはさらなる続編が待ち望まれているわけである。
    とはいえ、続編には課題もある。シリーズ3作目となれば大きな転換点ともなりうる場面だし、そもそも『スプラトゥーン2』は前作の問題点を改善するという意味合いが強かった。
    よって次は、ユーザーが新鮮に感じられるまったく新しい要素が求められているだろう。
    なお、初代『スプラトゥーン』発売当初と業界の状況も異なっている。
    現在はバトルロイヤル系の対戦FPS・TPSが流行しており、『フォートナイト』などは国内でもかなりの人気だ。
    『スプラトゥーン』シリーズはバトルロイヤル系と差別化できているが、カジュアル層を取り込むという意味ではライバルと見てもいいだろう。
    『スプラトゥーン』シリーズは次回作でさらなる進歩が求められており、カジュアルな層にも対戦ゲームをしっかり遊びたい層にもうまくアピールを行わねばならないという課題がある。

    no title
    【Yahoo「スプラトゥーンはカジュアル層に上手くアピールを行わなければならない課題が残っている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/06/08(月) 11:41:29.64 ID:aVjwOVzQ9
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/73144
    2020年6月7日

    ♦マイナージャンルでの異例のヒット
    任天堂が展開している『スプラトゥーン』シリーズは、2020年5月28日で発売から5周年を迎えた。いまやこのシリーズは任天堂の代表作ともいえるタイトルになっており、Nintendo Switchでは続編の『スプラトゥーン2』も発売され、こちらは世界累計1000万本を突破している人気作だ

    『スプラトゥーン』シリーズは、人間のようなイカたちがインクを塗り合って戦う対戦アクションゲーム。「任天堂のゲームなら流行ってもおかしくないのでは?」と思うかもしれないが、実を言うとこのゲームが流行したのは驚くべきことなのである。

    『スプラトゥーン』シリーズのようなゲームは、「TPS(Third Person Shooter、三人称視点シューティング)」とも呼ばれる。これは名前のとおり、三人称視点でキャラクターを見つつ、銃を撃つようなゲームのジャンルだ。また、類似ジャンルとして主人公の視点になって遊ぶ「FPS(First Person Shooter、一人称視点シューティング)」も存在する。

    FPSやTPS、つまり銃で相手を撃つゲームは欧米などで特に人気のジャンルで、人気作品も多数存在している。ただし、『スプラトゥーン』がWii Uで発売された2015年頃は、銃で相手を撃つゲームが日本人の間で大きく流行しているかというと微妙なところだった(一部の層から一定の人気はあったが)。

    そして、FPS・TPSの人気を見て同ジャンルのゲームを制作する国内メーカーもあったものの、結果は残念ながらいまひとつで終わってしまうものがほとんど。にも関わらず、『スプラトゥーン』はそれを成功させたのだ。

    はたして、任天堂はその難題をどうやって成功させたのか。その答えは、このジャンルを「銃で相手を殺すゲーム」ではなく、「水鉄砲のような銃でインクを撃って、周囲を汚しまくるゲーム」と捉えたことにある。

    ♦「銃で撃つ」をカジュアルに解釈
    前述のように、『スプラトゥーン』シリーズに登場するキャラクターは人型のイカである(2ではタコも登場)。彼らはスミを吐くかのように、水鉄砲のような道具を使って周囲をインクで塗りまくる。ついでに敵にインクを当てれば倒すこともできるのだ。ルール的には通常のTPSに準じているが、「銃で殺す」よりも圧倒的にキャッチーな見せ方になっている。

    また、この「インクを塗る」という要素を非常にうまく活かしている。本作の基本ルールは「ナワバリバトル」。4人対4人で戦い、より多く地面にインクを塗ったほうが勝ちとなる。インクが多く塗れているほうが有利なので状況がひと目でわかるし、地面のインクが激しく塗り替わっている部分が戦いの場所だとすぐ理解できる。相手を倒すのが苦手な人も、塗りでチームに貢献できるわけだ。

    続きはソースをご覧下さい

    no title

    no title

    no title

    【たった5年で「任天堂の看板作」に 『スプラトゥーン』スゴさの正体】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/06/08(月) 14:07:33.90 ID:pOr233Xz0
    色んな部分が見劣りするよね
    やっぱ世界売上とかTwitch視聴数とか、2流レベルだし

    3BDFCDA5-F37E-479D-A2A7-4BC889178D94
    【スプラトゥーン2遊んだんだが、どうしても欧米の本場FPSの劣化版って感じがして楽しめない】の続きを読む

    このページのトップヘ